HOME > 2017映画甲子園 > 2017映画甲子園開催決定

2017年 映画甲子園 開催!

 
2006年から開催されている映画甲子園も今年で12年目を迎えるまでになりました。
これまで1000以上の作品が応募され、回を重ねるごとに「高校生の映画の祭典」として知名度を高めてきました。
吉田大八監督作品、実力派若手俳優の神木隆之介君が映画部長を演じた『桐島、部活やめるってよ』の中で、映画部が初めて映画甲子園で入選したことを報じられた日の放課後、
部室内でのセリフに象徴されるように、この大会は、映画制作を行っている高校生の目標に位置づけられ、
多くの学校で部活動の年間スケジュールに組み込まれるまでに成長しました。
2017年の今年も、映画甲子園は早稲田大学 基幹理工学部との共催です。
 
  ・一次審査で選抜された8作品の中から2作を選び最優秀賞を競い合ってもらいます。
  ・映画を専門にされている大学の先生方はもちろん、様々なジャンル・年代の審査員
   が審判となり、確かな批評眼(複眼)で勝敗を決定します。
 
【 品評部門 】 High School Movie Awards 高校生映画祭
 

 自由制作作品を応募してもらい、専門委員の評価による「評価」
をします。

 
  ・加点法による10段階評価により「特選」「準特選」「秀作」「佳作」「奨励賞」「激励賞」「努力賞」を贈賞します。
  ・各作品の評価結果は毎年大会後に発表する「受賞校番付」に反映します。
  ・「佳作」以上の評価を得た作品は「映画甲子園アーカイブス」に登録されます。
  ・「特選」の中から特に優れていると認められる作品は「高校生映画の殿堂(仮)」に入堂します。
 
~ 2017年 概要 ~
■タイトル

 第12回映画甲子園 ~高校生映画祭2017~

 

 
■大会スケジュール

募集延長決定!

 エントリー   :9月1日(金)~11月30日(木)

 
 一次審査:11月10日(金)~
 決勝戦/記念シンポジウム&表彰式/贈賞式
 日  程    :12月26日(火)
 会  場    :

早稲田大学国際会議場 井深大記念ホール

 
■主催

 早稲田大学 基幹理工学部 表現工学科 坂井滋和研究室/NPO法人学校マルチメディアネットワーク支援センター

 
 
■後援

 新人監督映画祭 / 次世代クリエイターズ協会

 
■協力

 一般社団法人日本再生推進機構

 
 
■エントリー

 

※第12回映画甲子園募集要項です。必ずお読みになってご応募ください
第12回映画甲子園「募集要項」2017.09.28.pdf

作品応募シートに記入しFAXにて応募する方は
こちらから、エクセルシートをダウンロードして下さい。
第12回映画甲子園「作品エントリーシート」2017.09.29.doc.xlsx